加藤博務がプロデュースする作品テクノロジーの紹介

加藤義肢製作所では様々な先端テクノロジーでフィットした義肢義足をご提供しております。
最新テクノロジーが匠の技により、まるで生を受けたように生まれ変わります。
協力:オットボックジャパン株式会社

3R106 モジュラーEBS多軸膝継手 (油圧シリンダー付き)
●適 応 : 体重100kg以下の大腿義足装着者
●重 さ : 約755g
●最大屈曲角度 : 約170°
●素 材 : チタン製

※ 特殊な空圧シリンダーはゆっくり歩きでもしっかりと屈曲し、速度を速めても足が後に跳ね上がることがありません。坂道も楽に下りられます。また、ソケットが妨げにならないようにデザインされた堀の深い屈曲角は和式の生活の中でも充分に対応できます。軽量、かつコンパクトな設計は女性や高齢者の方にもお勧めです。
3R60 モジュラーEBS多軸膝継手 (油圧シリンダー付き)
●適 応 : 体重125kg以下の大腿義足装着者
●重 さ : 約842g
●最大屈曲角度 : 約155°

※ 曲がり始めの際の油圧や伸展歩補助バネによる抵抗が少なく、柔らかく曲がる為、体感重量が軽く感じます。また、様々な歩行スピードの変化にも対応するため、ゴルフやハイキングなどの軽スポーツをはじめとして砂利道や凸凹道等の舗装されていない道や細かな傾斜でも安全に歩行することが出来ます。

※ EBS機構とは:歩行の際、踵が地面に設置した直後に膝が最大15°まで弾力性をもって曲がり、膝折れを防ぎます。この機構があるため、歩行の状態が人間工学に基づいた自然な歩行となります。このEBS機構は体重や活動度によって調節できます。

1C40 C-ウォーク
●サイズ : 24cm 〜30cm 
●差高 : 10mm
●体重制限 : 75kg (24-25cm)・100kg (26-30cm)

●指付き/コネクションプレート付き

カーボン製の板バネと制御リングにより構成された足部です。踵接地時の衝撃吸収と蓄積されたエネルギーの放出の動きにより、遊脚相の動きをスムーズに行います。また、凸凹道でも多軸の動きにより補正機能が働きます。そのため、装着者はより快適で滑らかな動きを感じることが出来ます。

※ この足部は様々な状態の路面を自由な速度で歩行することに加え、軽スポーツをされる方にも適しています。
歩行速度に追従しあらゆる路面にも安定感のある快適な歩行を約束します。
<< back  page2  next >>